このエントリーをはてなブックマークに追加

女性のお悩みで多い症状

下着姿の女性

肥満やダイエットの大敵

近年の食の欧米化の影響により、便秘や大腸がんという腸のトラブルが増えています。特に便秘は女性の7割近くの人の悩みであり、便秘解消に工夫をこらしている人が多いと思います。便秘と一口にいいますが、何日出なかったかによる定義などはなく、その人それぞれの排便周期や排便の量により違いがあります。本人が便が出ないことにより痛みや残便感が強く、また薬に頼らなければ自力で排便が不可能などといったことで、個人差があるものです。便秘は慣れてくることや慢性化により、いつものことと軽く考えている人も多いですが、そのままにしておくと腸閉塞や腸に穴があいて腹膜炎を併発するなどの病気になることや、大腸がんのリスクが高くなるなど、命にかかわることもあるのです。

改善するためのサプリ

便秘解消は病気にならないため行わなければならないことです。便秘になると、肌荒れやむくみ・冷え性などの他に、イライラや不眠などでゆくゆくはうつ状態になることもあります。こういったことにならないためにも、工夫して便秘解消することが大切なのです。食物繊維のある食生活や、トイレにいく習慣をつけ我慢することをしない・便秘にきくツボを押すなどが効果あるとされています。また、水分を多くとり、軽い運動なども心がけましょう。便秘解消に効果のあるお茶やサプリメントをとることも効果があります。お茶ではプーアル茶やハーブ・高麗人参などが含まれているものがあります。サプリメントでは、乳酸菌が腸に効き、便秘解消に効果があります。